2013年05月08日

すっきりキレイ♪







無事に手術と言うか

処置が終わりました♪












kirei1.jpg

今日の顔です。

すっきりキレイな目元になりました!!










当日。最後の最後に

獣医さんと最終相談をして

できモノを切り取る手術は止めました。








とても、ありがたい事に

手術をお願いした日から

ずっと獣医さんは、迷い考えてくれていました。













kirei2.jpg

バルドの特にポケット状のできモノが

かなり横に大きくなっていた為


できモノを全て切り取り、縫い合わせると

やはり、目が今から半分小さくなってしまう・・・




美容的に本人(犬)が可哀想だし


私も毎日、バルドの顔を見る度

良かれと思って決断したことが

目のサイズがかなり小さくなってしまい



「何てことをしてしまったんだろう・・・」と



後悔することになるでしょう。




と心配して頂きました。








できモノの芯は残るので

いつかは再び大きく膨らむが


目の形が変わらない


『 患部をレーザー(?)で焼き取る処置 』


に変更して頂きました。







たしか獣医さんは、目の専門医でもあります。


そんなこともあって

いろいろと心配して頂き

キレイに処置をして頂きました。

感謝しっぱなしです。










kirei3.jpg

体に負担が少ない浅めの麻酔をかけ

処置に20分くらい。



すぐに目覚めて立ち上がっていたそうです。




以前も、深いしっかりとした麻酔をかけたら

すぐに眠って、手術が終わったらパッと起き

スタッフさんを見つけては

シッポを振っていたとか・・・



「こんなに目覚めの良い子は珍しい!!」


と言われたことがあります。




バルドは持病はいろいろあるけど

体の根っこの部分は強いんだね。


バルドのご両親にも感謝です。














kirei4.jpg

昨日は少し目が腫れ、出血がありましたが

今日は腫れも良くなり、出血も少なめ。



縫わなかったので

恐怖のエリザベスカラー生活も

しなくてよくなりました。



いつもと変わらず、元気なぢいちゃんです。

夕刊運びをして、ドヤ顔してます▼ ̄w+ ̄▼





できモノ自体は残っていますが

悪性の腫瘍ではないので

これで良かったと思います。


ありがたい選択をさせて頂きました。

バルドは何か持ってる気がします(笑)








応援、祈り、念、元気玉・・・・・・


遠くから、たくさんの優しい気持ちを頂き

ありがとうございました<(_ _*)>




こうして優しい皆様に出逢えたことは

なにより、バルドのおかげです。

大げさですが、無事に帰って来てくれて

ホントありがとうです。






なんにもしていないのに

ドッと心配疲れしました(o´Д`)=з



ちなみに前夜は

胃がチクチクしながらも

ぐっすりと熟睡できました(。-_-。)

食欲も変わりない私。。。(。-_-。)
posted by BALD(バルド) at 23:36| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。