2014年02月11日

あんなに元気だったのに







画像 015.ca4.jpg

突然、脊椎症の持病が出てしまいました。

ここ何年かで一番重めの症状。




首が回らなくなり

歩こうとしても同じ場所を回ったり

前に進みたいのに後退したり。




そのうち、足腰に力が入らなくなり

動けなくなりました。

















画像 014.ca4.jpg

病院がお休みの日だったので

常備薬の痛み止めを飲ませ

夜中も付きっきりで様子を見ました。




シビレなのか痛みなのか

体を横にして休むことが出来ず

座ったまま、うつらうつら。。。




ため息をついたり

小さく鳴いて耐えていました。












次の日、朝イチで動物病院へ。





いつもの治療と

今回は初めて「針」

そして、お尻から素敵なガスを注入して

痛みを緩和する治療をして頂きました。





ガスって、たしか“オゾン”だったかなぁ?

ペットの医療も

どんどん進歩していきますね!
















画像 167.ca4.jpg

帰宅したら、まぁーーー元気っ!!!




走るわ、回るわ、飛び跳ねるわ。

そんでもって、布を振り回すわ。




前日の君は、どこへいったのだろかぁ?




痛み止め飲んで

しばらく安静でお願いしますよ<(_ _)>







当たり前に出来ている日常の行動って

決して当たり前ではなく

奇跡の連続なんだなぁと

大袈裟ですが改めて思いました。





これは人間にも言えること。

あちこち痛いところはあるけれど

なんとか健康で生きている。




雪かきが出来るって幸せなんだなぁ~

なんてなっ。
posted by BALD(バルド) at 22:16| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。