2017年04月04日

明るい真夜中







IMG_8212.ca17.JPG

夜中。電気を少しずつ消すたびに

起きて徘徊してしまうので

昨日は朝まで電気を煌々とつけて過ごしました。
















IMG_8213.ca17.JPG

明るいと安心するのか横になって眠ってくれました。

4時台。少し咳が出てきましたが

頓服を飲むことも、徘徊もなく

一晩穏やかな時間となりました。
















IMG_8218.ca17.JPG

てなことで、しばらく電気をつけて

眠ることになります。

私は真っ暗にして眠る派なので

明るいと落ち着きません。

不眠生活は続きますが

いろいろと模索していこうと思います。
















IMG_8210.ca17.JPG

バルドは、めでたく持ち堪えましたが

このままだと

今度は私が倒れるんじゃないかと

動物病院のスタッフさんが心配してくれました。

いつも気を遣って頂き本当にありがたいです(^人^)♪
















IMG_8209.ca17.JPG

何回もダメになりかけて

何回も泣かせて

そんでもって何回も復活して・・・
 




まったくっっ

アラフォー女子をモテアソブ

悪い男だよ!バルドは!(´∀`;)顔隠すなよぉー!笑
posted by BALD(バルド) at 20:01| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

秋の写真*3






IMG_7507.ca16.JPG

また少しずつ頓服薬を飲むようになりました。

食欲あり、体力がついてくると

今度は夜中の徘徊が始まりました・・・

















IMG_7504.ca16.JPG

連日だとさすがに私もキツクなり

夜中に歩いているのは、わかっているんだけれど

体が鉛のように重くなり起きられなくて

バルドを懐中電灯で照らして見守ります。
















IMG_7503.ca16.JPG

そのうち、フローリングで後ろ足が開ききって動けなくなり

速やかに救助へ向かう日々。





トイレに行きたいとか

水が飲みたいなど用事があるならいいのですが

目的がよくわからず歩き回るのは

困ってしまいます^^;
















IMG_7502.ca16.JPG

部屋の電気を暗くして

私が布団に入ると同時に

バルドがピカーっと起き始めてしまう・・・





昼間ぐっすり眠る分

夜中に眠れなくなるバルドも

辛いと思います。















IMG_7497.ca16.JPG

先日、動物病院で同じ16歳のわんこと会いました。

その子は夏から歩けなくなり

今年に入って昼夜問わず大声で鳴くそうです。





その子の飼い主さん。

付き添って寝るようになって3年。

最近は大声で、ちっとも眠れないそうです。
















IMG_7496.ca16.JPG

夜行動物でない限り

夜に眠れないってのは辛いですね。





「心身共にボロボロですよねぇ~(苦笑)」





その飼い主さんとお互い疲れた顔で

妙に共感しあいました^^;






ペット看病中の飼い主さん

一人じゃないよ!

倒れない程度に頑張りましょねぇ~
posted by BALD(バルド) at 21:37| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。