2016年02月27日

早く慣れるといいね!







<写真の日にちはバラバラです>

画像 054.ca12.jpg

昨日また、皮下点滴を半分してきました。




鍼灸の治療時は、うっとぅり♪しているそうですが

点滴を入れ始めると、体がパンッと

空気を入れたように硬くなり

緊張しているそうです。




この調子だと、やっぱし暫く

半分の量で続けましょうということで

帰宅しました。
















画像 055.ca12.jpg

元気にごはんを食べ

いつものように休憩していると

また落ち着きが無くなりました。

点滴をして3時間後。




動き回っているうちに

この日は左わき腹が痙攣。

この痙攣は、液が流れている動きです。




体内の網目に沿って流れますが

どこに流れるのかわからないので

箇所や流れ方によっては

とても不快感を感じている様子。




お灸の棒で点滴した箇所を温めるしかないようで

やってみましたが逃げちゃう。

5分もお灸出来ず・・・




で、蒸しタオルを当ててみる。

お灸よりは許してくれて

少しの時間タオルで温めると

なんとか眠ってくれました。
















画像 121.ca12.jpg

「ソワソワ+脇腹痙攣+耐えながら寝る」

合計4時間これを繰り返し

やっと落ち着いてくれました。




長い時間がんばったので

目は虚ろで、足はフワフワ。




前回は楽に済んだ皮下点滴。

毎回、流れ方によって

楽だったり辛かったりするのかな?




この治療のおかげで

食事が楽しめたり

元気を取り戻すことが出来るんだけれど

苦しんでいる姿は見ていて辛い。



あの不快な時間だけ

代わってやれるものなら

代わってやりたいです。
















画像 098.ca11.jpg

今日は7時頃起きて

ごはんもしっかり食べれました。



不調な時は昼まで寝ていたバルドですが

日に日に早起きになって

ここ毎日7時前には起きて

ごはんを催促出来るようになりました。




日中は家の中をチョコマカ動き回り

横になって爆睡もしていました。



お灸の棒っこも10分させてくれた♪
















画像 100.ca11.jpg

夕食時は、私に

「早く食べ終えて、ぼくにごはんくれ!」

うるさく吠えるぐらい元気。



ジャンプしてグルグル回っていました^^;






がんばっているので

ちょっと良い牛肉を少しあげたら

しっぽブンブン

涙を流して食べていました


肉うまいぜぇ。゚゚▼*´□`*。▼°゚。うわ~んっ










今週末は獣医さん不在なので

何事も無く過ぎてほしいです。。。
posted by BALD(バルド) at 20:26| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。